【ヤコブコーエン デニムの特徴と格安で入手するには】

ヤコブコーエン デニム Shopping

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

10代や20代の頃も、40過ぎてもデニムを履き続ける人は多いと思います。

でもずっと同じブランドのデニムかと言われると、そうじゃないのではないでしょうか。

LEVI’S、LEE、EDWINなどの定番品から、RED CARDやDENHAMなどといったちょっと高価格帯のデニムなど様々好みも変化を年齢と共にしてくると思います。

今日はイタリアデニムの「JACOB COHËN(ヤコブコーエン)」を取り上げていきたいと思います。

■ヤコブコーエン デニムの素材とクオリティ

ヤコブコーエンのデニムとは

デニムというと、イメージ的には無骨さや作業着、もしくは野暮ったい雰囲気などがあると思いますが、ヤコブコーエンのデニムはテーラードデニムということで、ジャケットに合うようなデニムを目指して作られています。

イタリアの伝統的な繊維産業から生まれた高品質な素材が魅力のひとつで、厳選された最高級コットンを使用し、その糸から織り上げられたデニムは非常に柔らかく、なめらかな肌触りが特徴と言われています。

また、デニム製品には職人の手によるハンドクラフトが施され、そのクオリティの高さは一層際立っていて、まさにラグジュアリーなデニムとして確立されたブランドではないでしょうか。

独自のウォッシュプロセスや染色技術により、デニムは美しい色合いと絶妙な風合いを持ち、ヤコブコーエンのデニムはその高級感と耐久性から、ファッション愛好者やクオリティを重視する人々に支持されています。

その分価格もしますが、シルエットもすごく綺麗に履けるので、まさに大人なジーンズライフが送れることでしょう。

■こだわりが光るヤコブコーエン デニムのデザイン

ヤコブコーエンデニムの装飾

ヤコブコーエン以外のデニムも勿論細部にこだわって作られています。

ただ、ヤコブコーエンのデニムは細かな装飾にもこだわっていて、またそれが主張するわけでもなく、全体のシルエットを損なわない形でマッチをしています。

ヤコブコーエンのデザイナーは、デニムを単なる衣類としてではなく、アートの一環として捉えています。

デザインにおいては、伝統的なジーンズのアイコンを尊重しつつ、モダンで洗練されたアプローチを追求しています。

独自のディテールやステッチ、ボタンにまでデザイナーの個性が表れ、これがヤコブコーエンのデニムを他デニムブランドとは違い、一際特別なものにしています。

「無骨さこそのデニムだ」と思われる方には向いていないのかもしれませんが、オフの日でもジャケットを着る機会が増えてきたなという事であれば、ヤコブコーエンは細部へのこだわりの装飾も一つ上のデニムへと昇華してくれているのではないでしょうか。

■ヤコブコーエン デニムのサイズ選びとフィット感

ヤコブコーエンのディティール

ヤコブコーエンのデニムを購入する際のオススメはジャストサイズです。

ベルト不要ぐらいのジャストサイズで履くのがいいと思いますが、履き続けるとウエスト部分が伸びたり、洗濯すると少し縮んだりの心配もあるかと思います。

これに関しては、購入時とほぼ変わりません。

ヤコブコーエンはデニム製品において、スタイルだけでなく快適さにも徹底的にこだわっています。

動きやすく、着心地が良いデザインを追求し、そのために最新のテクノロジーを駆使しています。

柔軟性と耐久性を兼ね備えた素材は、長時間の着用でもストレスを感じさせません。

特にフィット感においては、ユーザーの体型にしっかりとフィットするよう工夫されており、シルエットが美しく見えるのもポイントです。

これにより、ヤコブコーエンのデニムは日常の快適な着用だけでなく、特別なイベントやデートにも最適です。

脚が綺麗に見えるようなデニムのディテールなので、ワンサイズ上げてしまうと、せっかくのいいところを潰してしまうので、ヤコブコーエンを購入する際は、ジャストサイズの物にしたほうがいいと思います。

■ヤコブコーエンのデニムをお得に購入をするなら

ヤコブコーエンを安く買う

ヤコブコーエンのデニムは安い物でほぼ5万円ぐらいから始まり、上は30万台などもありますが、概ね平均価格でいうと7万~8万ぐらいとなります。

グレードでいうと、

Diamond Edition 30万前後

LIMITED EDITION 10万前後~15万前後

PREMIUM EDITION 10万前後~15万前後

ノーマル 5万前後~10万未満

この4つにわかれており、LIMITED EDITIONは限定生産数があり、それぞれにシリアルナンバーがあるデニムで希少性が高い物になり、PREMIUM EDITIONはデザイン性により強いシリーズとなります。

元々が高いラグジュアリーデニムとなるので、正規ルートで購入するにしても少しハードルが高いのではないでしょうか。

基本的にヤコブコーエンはセールはありませんのでが、安く購入するならAmazonで種類は多くはありませんが、3万円台から出ていたりもしますが、本物なのかがわからないので、あまりオススメはしません。


あとは実は、国内であればアウトレットモールに出店もしています。

千葉県の木更津と兵庫県の三田の2店舗のアウトレットモールに常時30%~60%で購入が出来ますが、メンズであればサイズがウエスト30以上のものが多い印象です。

28や29もありますが、好みの生地感のサイズが必ず置いてあるわけじゃないのはアウトレットならではとなります。

それでも60%offでいい感じのものがあれば、例えば通常8万ぐらいのデニムが3万程で購入出来るというはかなりお買い得になるのは間違いはありません。

一度訪れてみる価値は十分あるかと思います。

■ヤコブコーエン デニムのまとめ

ヤコブコーエンのレビュー

デニムの中でもトップクラスの高価格帯に位置しているヤコブコーエンですが、選び抜かれた生地、熟練の職人によるハンドメイド、デザイナーによる細部にわたる装飾の数々、ジャケットに合うようなテーラードデニムを確立したブランドとして是非一度手に取ってもらいたいデニムです。

最高級のコットン素材、精巧な職人技が調和し、品質において卓越した存在です。

素材の柔らかさと耐久性は究極の快適さを提供し、ブランド独自のウォッシュや染色技術によって生み出される色鮮やかなデザインは洗練されたスタイルを際立たせています。

デザイナーたちの情熱とこだわりが込められたデザインはアートの域に達し、モダンで洗練された個性を放ちます。

1本7万8万は平均でもしますが、リスクはあるかもしれませんが、Amazonで安く購入するなり、もしくはBUYMAでという方法もあります。

一番いいのは実店舗でサイズ確認をした上で、木更津か三田のアウトレットモールで30%~60%で在庫があるものの中から生地やサイズを選んで購入する、でしょうか。

ダメージ加工のデニムもありますが、それでもやはり全体的に上品で、脚を綺麗に見せてくれることは間違いありません。


一つも二つも上のラグジュアリーデニムですが、1本あると重宝するかと思います。

以上となります。

スポンサーリンク