【九州 グルメ】九州お取り寄せ本舗を利用

九州グルメを取り寄せよう Life
スポンサーリンク

九州のご当地グルメを取り寄せ
・全国のグルメを取り寄せたい
・九州旅行でのグルメが忘れられない
・地元民しか知らないような食あり
・九州お取り寄せ本舗

九州が大好きな人向けにお取り寄せグルメで気分だけでも味わってもらおうという内容です。

今回は九州をメインに紹介しますが、私は九州の熊本出身です。
馬刺しが有名ですが勿論毎日食卓に馬刺しは出ませんでした。

取り寄せグルメって近年流行ってて、今では取り寄せ出来る事が一般化してますが、北海道や九州のグルメは人気が高いですよね。

人気が高い理由としては、どちらも遠いという距離的な事はあると思います。
取り寄せをする人たちの地域が関東・関西が多いので。

■旅行予約が出来ないなら取り寄せよう

旅行予約できないなら

GO TO travelで東京もスタートしましたね。
各観光地や高速道路の渋滞、航空機など混雑し出したようです。海外はまだ難しいので国内観光需要の反動があれば良いですよね。

ホテルや旅館はどんなにいいサービスを提供出来る準備をしていても、お客さんが来ないと始まらないし、お金をそこに落としてくれないと人件費や設備維持費など補助金だけでは賄えない現状が観光業界ではあります。

そして旅行の楽しみと言えば、「現地グルメ」と「温泉」ですよね。
あと旅行に行けば、主婦の人は家事をしなくて済みます。
毎日のメニューを考える苦悩から一時的でも解き放たれるメリットはあります。

でも旅行に行けないからという事で、それらの解放が得られないという事であれば、好きな地方のグルメを通販でお取り寄せをして、旅行気分を味わってみては如何でしょうか。

■全国のグルメを取り寄せたい

身近に手に入らないものがあるばあるほど「より欲しい」と人は願ってしまいます。
多少値段が上がっても手に入れたくなる時ってなんなんでしょうね、不思議です。私も欲しい物が国内になければ、海外から取り寄せをしたことありますが、後悔など全然ありませんね。

ご当地グルメ現場に行かないならば「お取り寄せ」か「百貨店の催事場でのイベント」で手に入れるしか基本はありませんが、百貨店のイベントはいつその機会が訪れるか分からないので、やっぱりダイレクトにお取り寄せが一番簡単です。

北海道から沖縄まで今ではネット経由で手に入らないものはないんじゃないでしょうか。
気になる点でいうと配送料になりますが、重量がある物はその分配送料が高くつくのは仕方ないです。

今はコロナのこともあり、旅行を躊躇する人もいるはずですが、ホテルや旅館や飲食店はお客様が来ないと事業が続けられません。行けないのならば今はお取り寄せをして、来年や再来年に旅行して現場を是非味わってください。

■九州旅行でのグルメが忘れられない

九州旅行でのグルメが忘れられない
九州は今でこそ新幹線で鹿児島まで一気に行けますが、私が九州にいた頃は、九州新幹線はありませんでした。なので九州外の人たちは、九州旅行となれば車か飛行機か、あとは割合は少ないと思いますが船ですね。

博多は勿論、大分や熊本・鹿児島あたりとハウステンボス近辺が人気でしょうか。
九州は温泉でも人気のエリアですからね。そんな九州のグルメは人気が高いです。

博多 もつ鍋 水炊き 辛子明太子
大分 豊後牛 ふぐ りゅうきゅう
熊本 馬刺し ラーメン 辛子蓮根
鹿児島 はなんでしょうね。行ったことないんです。

個人的にはですが、この辺りをゆっくり堪能したいです。

まずはお手軽な送料無料1000円ポッキリお試しで試して見るのもありですよね。

■地元民しか知らないような食あり

地元民しか知らない
あとは、地元の人しか行かないようなお店になると、それ目的で行かない限りは食べれませんし、知る機会もそうそうないんじゃないでしょうか。

今はインターネットが発達して地元の人オススメのお店とか調べることできますからね。他にもグルメアプリとかでお店の口コミを見てみたり。評判良さそうなら、次回に行った時に・・・・となると思いますが、そんなお店の味も取り寄せ出来るかもしれませんよ。

結構旅先でのご飯は現地の人のオススメを優先して注文しませんか?
とりあえず分からないから、現地の人が勧めるものを食べておいて損はしないですが、通ならあえてそれを外して注文してちょっと知ったかぶりな一面を覗かせたり。

■九州お取り寄せ本舗




品揃え
スイーツ19種  ごちそう肉36種  海の幸29種
ご当地鍋16種 ご飯のお供75種  隠れた名品166種  手土産50種

これらは全て産地直送でなんと配送料無料です。
購入の方法としては

購入の流れ
1、商品を選択
2、購入手続きに進む
Amazonペイメントが使える
 ※Amazonのアカウントを持っていれば、Amazonペイメントが使えるので、Amazonアカウントを使用すれば下の3の情報入力が省かれるの楽でいい

3、氏名・フリガナ・電話番号・メアド・住所
4、会員登録希望の有無
5、配送日も指定可能

あとは確認と注文でokです。

普通に楽天サイトなどで九州グルメを探せばもっと数多く出てくると思いますが、楽天利用ユーザーを増やす為に数多くの出店者を募って利便性を図ったり、それでも各店での配送料は別で発生したりになります。

この「九州お取り寄せ本舗」は確かに商品数は多くはないのですが、厳選されてしかも産地直送なので、まさにそこの生産者の地元から出荷をしてくれます。

下記の九州の各ジャンルのまとめをいくつか置いておきます。
●九州のご当地鍋
●九州のごちそう肉を食べ尽くす
●九州の海の幸をご自宅で
●九州の今夜の晩酌

あと馬刺しですが、熊本の牧場から山地直送してくれる取り寄せサイトも九州取り寄せ本舗とは別に置いておきます。



牧場からということで、自分達で飼育→解体→加工→発送をしてます。
ここはお試しセットの送料は無料ですが、通常商品は送料掛かりますのでご注意を。

以上です。

スポンサーリンク