【サラリーマン 投資】積立投資信託で運用益15%

投資信託で運用益15% Life
スポンサーリンク

投資には興味ある
・今から老後の資金を考えてる

・銀行に置いとくお金が勿体ない

・投資ブログは内容が難しい

・運用益15%出している投資信託の銘柄は?

サラリーマンなら投資に興味持ってる人・すでに投資している人は珍しくないんじゃないでしょうか。
私も投資で資産運用をしていますが、投資の積み立て総額が100万なら、+15万の運用益が出て115万になるぐらいには運用益が出ています。

今や投資自体のハードルは随分低くなりました。PayPayポイントで投資とか楽天ポイントで投資とか、なんかわかんないけど増えるんならいいか、なんて感覚で投資してる意識もないままやってる人もいるぐらいです。

学生さんも投資には興味を持っています。
100円から投資もできる時代です。

社会人になれば会社の持ち株とかストックオプションとか、投資の話は社内で持ち上がる事でしょう。

実際投資して資金は増えるのか?

株式投資をしてて、名のある企業の株を買ったらそこからなぜか下がってしまったとか、売るタイミングを逃して今やマイナスになって売れないとか経験ありませんか?

現在の運用益は15%ほどありますが、私も以前の成績はさっぱりでした。

■積立投資で運用益15%

運用益15%
今、40歳のサラリーマンの私は積み立てNISAで投資信託をしています。積み立てNISA対象外のものも含まれますが、一時的ではありますが運用益は16%超。
普段は14%〜15%をうろうろしている感じです。

サラリーマンも今は当たり前のように投資をしている人は多いと思います。
私の投資信託は2019年の暮れからのスタート?でしょうか。
やっと積み立てNISAを開始して、月に3万円積み立て始めて、今は毎月の自分のお小遣いから12,500円を投資信託に充ててます。

一般的な株式の投資とかはこれまでもやっていたんですが、トータルはマイナスで損切りしてます。

結局は単発銘柄だから、その銘柄が上がったり下がったりするのに一喜一憂する事になるんですよね。
ある企業の銘柄を買ったり、配当金を目当てにしてみたり、割安株を物色したり一貫性もなく買って売ってをしてました。

不思議と買った翌日から下がり出すんでよね。

そこからは複合型の投資信託に切り替えて、投資信託なら積み立てNISAを始めようと。

プロが運用してくれる投資信託なら、手数料は取られますが、色んな株式等を集めた投資信託なら、どれか下がってもどれかが上がってリスクヘッジしてくれるので、比較的安心です。

■今から老後の資金を考えてる

年金もらえるのはいつ?
サラリーマンが年金をもらうのは何歳からでしょうか。
今は雇用も65歳までは可能ですし、70歳もリアルにありえます。

その年齢になってもまだ働きたいかって話です。

年金の制度自体は無くならないのかもしれませんが、その時がきたらいくらもらえるのでしょう。

自分の身体は一つで働くにも限りはあります。だからこそお金に働いてもらう事を考えて、投資の運用を模索するのは自然だと思います。
サラリーマンでなくてもいいんですが、投資自体は早いうちにスタートするのがいいですね。

為替・株式・債券・不動産・仮想通貨、など様々ありますけど、詳しい人やそっちの勉強がしたい人は全然調べてもらっていいのですが、多くの人がそこまで調べないんじゃないでしょうか。

よくわからないけど、リスクが低くて利回りもよくてほっといたら増えていくようなのないの?

大半の人がそんな感じではないでしょうか。
私も全然詳しくないです。

そんなに投資について深く勉強して専門知識を身につけるまでは興味はなくて、触りだけです。

「こんなんだよー」と身近な人に説明出来るという程度で十分です。

40歳の私なら20年後の60歳にどれぐらいの運用益が出そうなのかをシミュレーションして積立額も決めていきますが、積立額は途中で変更できるので、最初は少なめでもいいですしね。

目標の運用益は?
毎月の積立額と年利のリターンと積み立て期間をシミュレートしながら、金額を決めていきましょう。

20年積み立てをしていて、20年後も運用益が15%あるかと言われると、そこまで期待していません。
それでも5%〜10%ぐらいになっていればいいんじゃないかな?という感じです。

■銀行に置いとくお金が勿体ない

銀行の金利は?
銀行に大半のお金を預けてる人が大多数ですが、預けていたらいくら増えるのでしょうか。

年0.001%増えます。

お金が無くならない代わりに、お金を引き出す際に場合に手数料を取られたりしますよね。
銀行に置いておくと、逆に減っていく時代になっているんですよね。
使っていない銀行の休眠口座には手数料が取られる時代になってきます。

投資に関しては無くなるかもしれないというリスクはありますが、リターンもそれなりにあります。

リスクは排除出来ませんが、リスクを軽減していく方法はいくらでもあるのが投資です。

ローリスクローリターンやローリスクミドルリターンを求めて投資をしていくのは、今のwithコロナや副業と言われてる時だからこそ何かお金の事を考えるのに手っ取り早い方法だと思います。

自分はそのままで、お金に働いてもらう。

■投資ブログは内容が難しい

投資は難しい
じゃあ投資を始めよう。
投資ってどんな感じなのかネットで検索すると、難しい内容が大半です。

投資専門ブログとか、証券会社がしてるサイトとか、なかなか敷居が高いのが現状です。

わかりやすく解説してるかと思いきや、細かすぎて逆にわからないという・・。
意味がわからない投資用語とか色々混ざっていて、長文すぎてスクロールしていくのがめんどくさくなり閉じる・・・。

とりあえず読むのに時間がかかってしまい、こっちは投資の勉強がしたいわけじゃないんですよね。。。
で、読み飛ばしていって、どんな銘柄買ったらいいのかわからないという。

サッと流し読みをして、「これに投資をしたら増えるのね」ぐらいのを希望してしまいます。

■運用益15%出している投資信託の銘柄は?

おすすめは投資信託
投資は自己責任です。
最終的に自己の判断で、です。

世界の経済をなんだかんだ動かしているのはアメリカ経済で、その中でも特に注目されているのがAppleとGoogleとか、他にもたくさんありますが誰に聞いても知ってる超メジャーな株式がありますよね。

個人の見解ですが、そういった優良株を一括りにしている投資信託を買えばそうそうマイナスになっていくなんて事はないんじゃないでしょうか。

今年はコロナ禍でだいぶ落ち込みましたけど、今や株価も復調してますし。

世界経済を牽引している株式(投資信託)を買えば、極端な話は世界が衰退していかない限り問題ないんじゃないかなと思います。

私の持ってる中で手堅く利益が出ているのは以下の3つ。

メイン銘柄たち
①eMAXIS 先進国株式インデックス

②楽天・全世界株式インデックス・ファンド

③SBI・バンガード・S&P500インデックス・ファンド

この3つは投資を全く知らない奥さんにも投資をお薦めして、口座開設してこの3つを積み立てしてますが、同じぐらい15%ほどの運用益を出してます。

①の先進国というのは、日本は除外しての先進国の株式会社です。でも7割ぐらいはアメリカ企業の株式です。

世界経済をリードしているのはなんだかんだアメリカ企業なのは間違いないですからね。

②は日本企業も含んだ全世界の企業の株式の投資信託です。

③はS&P500はアメリカのメジャーな株価指数を表してます。日経平均株価みたいなものです。

3つとも共通しているのは基本は海外株式市場で、その中でもアメリカ市場への投資の割合が多いということです。

GoogleとかAppleとか AmazonとかFacebookとか誰でも知ってる企業もこの3つに含まれてます。
日本企業の株式はあまり成長が見込めないかな?と思い、そっちはほぼ投資してないですね。日本は昔から規制が強かったり、グローバルで成長している企業ってアメリカと比べてかなり少ないですし、閉鎖的というか。

世界全体が未来へ向けて発展をしていこうとしていく限り、そこを牽引している企業たちへ投資していれば、リターンは見込めるのではないでしょうか。

自身の資産は自分で管理して、何割ぐらい投資に振ってもいいのか、適度に判断しながら自己判断で投資はしてくださいね。

近未来を実現するテクノロジー

【サラリーマン 投資】eMAXIS Neo 自動運転(投資信託)

SBI証券[旧イー・トレード証券]

以上です。

スポンサーリンク