【デカトロンの評判は?アウトドアのライトユーザーはチェックしておきたい】

アウトドアのライトユーザーはチェックしておきたい Outdoor

本ページはプロモーションが含まれています

スポンサーリンク

こんな人にオススメ
・キャンプ用品を安く揃えたい

・スポーツを始めようと考えてる

・子供が部活動やクラブを始める

・海外志向である

こういう人は割と多くいると思うのですが、【デカトロン】はオススメです。

私自身キャンプはもう10年以上前からしていて、当時はバイクでソロキャンプ三昧でした。

キャンプに行って、他所から来た人と一緒にいつの間にか晩ご飯を共にしたり、ご飯をお裾分けしてもらったり。

年越しキャンプをしたり、その頃は東京に住んでいたので、関東エリアから東北エリアまでバイクでツーリングがてらキャンプして回ってました。

最も遠い距離だと東京-福岡までをシルバーウィークと有休を使ってキャンプ場に泊まりながら往復しました。

モンベル・スノーピーク・コールマン・MSRなど主要の道具を買ってたものです。

今は安く良いものが手軽に買えるようになりましたよね。

アウトドアのライトユーザー必見

アウトドアライトユーザー必見
デカトロンとは
ミッション:いつでも、どこでも、誰にでも、スポーツの楽しさと喜びをお届け

約束:できるかぎりコストを抑えながら革新的で高品質な製品を開発

コミュニティ:スポーツを一緒に楽しみましょう

✔︎1976年にフランスのスポーツ用品として「デカトロン」が設立

✔︎54ヶ国 1500店舗以上あり、世界最大のスポーツ用品チェーン店

✔︎ デカトロン(Decathlon)の意味はフランス語で日本語だと「十種競技」

✔︎ 取扱商品は全てオリジナルブランド(PB商品)

✔︎日本は11年にアウトドア通販サイト「ナチュラム」と組んで「ケシュア」の販売を展開

✔︎世界売上1兆3000億円超え

✔︎実は世界最大のスポーツメーカーである

✔︎国内の実店舗は関西1店舗 関東1店舗

■キャンプ用品を安く揃えたい

キャンプ用品は特にですが、「沼」にハマると散財します。

テントが10万するとか珍しくないですし、特に家族で行くなら5人以上のテントは15万前後するのも多いですよね。

【デカトロン】が開発したケシュアのワンタッチテントやエアーテントは有名になってます。

一からテントに椅子にテーブルに寝袋に食器、調理器具、焚き火台、タープ、小道具類を買うと全部で40万50万かかってもおかしくなくて、年に1、2回ぐらいのキャンプであればそこまでお金をかける必要もないですよね。

キャンプ終わって家での荷物の置き場所にも困りますし。

【デカトロン】はそんな悩みを解消してくれる海外のアウトドアの黒船みたいな存在です。

5人以上向けテントが10万未満で買えて、設営は空気を入れるエアータイプなのでめちゃくちゃ設営が楽です。

重量は25kgと軽くありませんが、大概ファミリータイプの大きなテントは重いです。

でも車で持ち運びするので特には問題ないでしょう。



ちなみに4人用テントなら3万内で手に入るのでコスパいいですよ。

■スポーツを始めようと考えてる

健康の為にジムに通う、ランニングを始める、トレッキング、乗馬、ヨガ、スノボ、などスポーツの秋ですよね。

いつまで続けるかわからないのに名の知れた高いスポーツブランドを買うよりも、安く、でも高品質が揃う【デカトロン】で揃えた方がお得です。

ちなみになぜ安いかというと、品質を落としてるからではなく、自社で商品企画から製造から管理まで一貫して消費者に届ける体制をとっているため、間に中間業者を挟まず低価格を実現してくれてます。

✔︎他社ブランドメーカーを扱わない

✔︎自社で商品企画-製造-販売

✔︎自社で一貫して全てのブランド管理が容易でコスパがいい

UNIQLOと似てますよね。

コストコやIKEA以来の黒船の再来で、国内だとワークマンがライバル視しているようです。



■子供が部活動やクラブを始める

小中学生で部活を始めるとか、クラブ活動を始めるとか、子供の成長って早いから体格が大きくなって買い替えとか、足が大きくなって靴も買い替えとかありますよね。

毎回有名スポーツブランドは買ってられないので安く済ませたいけど、怪我しそうな安っぽいのはちょっと・・・。

【デカトロン】は製品の安全基準を合格してるのは当然ですが、高機能でシンプルなシルエットの商品が安く手に入れることが出来る事で有名です。

【デカトロン】が手掛けてる数々の自社ブランド自体は日本国内ではまだ知名度は低いのですが、グローバルで見ると有名だったりします。

日本参入に関しては実店舗自体は2019年からと最近ですからね。オンラインならありましたが商品を直に触って確認したい人は多いと思うので店舗展開は助かります。

関西だと2019年に兵庫県西宮市の「阪急西宮ガーデンズ」に1店舗、関東は2020年に千葉県千葉市の「イオン幕張店」に1店舗です。

※2022年6月末で幕張店に続き兵庫県西宮市の店舗も閉店し、これで国内店舗は全て閉店となり、ネット販売だけに集中をするとのこと。

■ 海外志向である

海外志向
フランス発祥でヨーロッパは勿論ですが、力を入れている中国の店舗展開はすごいみたいですね。

まだ比較的知名度としては知られていない海外製品は、他の人と差別化できます。

誰もが持ってるブランドメーカーじゃなく、シンプルでスッキリとしたまだ知られていないブランドメーカーだと、他人との持ち物の間違いも減りますし、海外情報をチェックしてる感もあってちょっと優越感出てくるんじゃないでしょうか。

母国フランスで300店舗以上展開し、中国で200店舗以上を展開。日本国内はまだ2店舗ですが、IKEAやコストコのように今後国内でどんどん急成長していって欲しいところです。

キャンプ用品・スポーツ用品を探すなら一度【デカトロン】をチェックしてみていかがでしょうか。



以上です。

スポンサーリンク